So-net無料ブログ作成

リーガル・ハイ 1話 感想 堺雅人 [ドラマ]

リーガル・ハイ」の第1話の感想いきまっす!

ネタバレ注意です☆

黛と古美門の電車での出会い、面白かったな~。

堺さんの早口セリフってこういうのか~v

しょっぱなから全開の古美門の洞察力と観察力、それに基づく推理、これは面白いかも。^^

秘書の沢地に促され、黛が訪れた先、趣のある法律事務所、先読みできるけどわくわくするな~♪

って、にこやかにバイオリンを弾く古美門、ナル~?(笑)

えらく応対がスムーズだと思ったら、来客の先約がいたのね。

中国人の恋人(?)に愛を囁きながらも、黛の言っていることはちゃんと頭に入っているんだ。^^

で、ここの古美門のマシンガントーク、すごい…。>▽<

「金がすべて、金を持ってこい」と法外な弁護料を要求するなんて、頭は良いけどがっつり守銭奴。

黛は金の亡者、と…うんうん。^^;

沢地の言うように、毒は使いよう…な使い手に黛がなるのかな?

頭がいいとお金に不自由しないのね~、って嫌な奴~だけどおもろい。(笑)

憎めないキャラクタだな~。>古美門

黛は敗訴した坪倉のため身銭を切って…、って3000万円出すなんてバカだろう~。(苦笑)

口に押しこまれたチーズオムレツをむしゃむしゃ食べる黛、いいわ~v

古美門も髪を固めているより、ぼっさぼさの方がいいわ~♪

で、服部の存在がうらやましい~v

謎が多い感じだけど、あんな風に仕えられたら毎日天国や~v

お金を前にしたせいか、それとも黛の勢いにやられたか、古美門は引き受けることに。

しかし、その方法は…。(汗)

いいのか、その方法~?ってなものばかりで、ぽか~ん。(@▽@;)

やらせじゃん~って。(苦笑)

こりゃ破天荒で爽快だな~♪

堺さんのイッちゃっている演技がまたイイですね~☆

高笑いとか。(笑)

このドラマ、思った以上にテンポが良くて、面白いわ~v

公判のやり取りも面白いな~♪

古美門の弁が立つのもなるほどな~、と。

でも、いつこの鼻っ柱が折られるのだろう~と思うとワクワクするなあ。(苦趣味?笑)

と思ったら、新たな証人の証言でこっち側の証言が覆された~!

でも、古美門の笑みは消えないなあ。

三木も苦笑い?

って、負けたのか。(苦笑)

この辺りの古美門の推理、お見事!

「出て行きたまえ!じゃあ、僕が出て行くー!」には爆笑した。>▽<

その後の三木と沢地のシーンから、古美門の推理は正しかったのね~。

でも酒に酔って警察署に乗りこむなんて極端だな~、古美門。

なにをやるかわからないところが古美門の魅力なのかな♪

服部のアドバイスで、黛が動き、古美門も突破口を見つける?

服部の絶妙なアシストも見どころ~v

見どころいっぱいで楽しいわ~v

今度は黛がブログの日付の信用性が低いと指摘。

古美門は取り調べの不正をつっつきますが、これまた小気味イイ♪

古美門の煽りに脅したことをぶっちゃけた刑事。

ああ、やっちゃったね~。(苦笑)

古美門の「朝ドラのヒロインか」と三木のカバンの寸止めにまた笑う♪

古美門VS三木、これからも楽しみだな~。

しかし、坪倉の「次はおまえをぶっ殺すぞ」のセリフ、ま、まさか…?

坪倉が殺したかどうかを「どっちでもいい」という古美門。

らしいといえば、らしいけど、大口契約もなくなっちゃって、連勝記録ストップからこっち、運が下向き?

なんやかんや言い合いつつ、三木の元を離れた古美門のところに再就職。

真逆な性格のコンビ誕生ですね。

ぽんぽんいえてしまう黛に古美門も押され気味?とちょこっと思ったら…。

「あ~の~場で言えていたらなあああ~?」に爆笑!

思わず手を叩いてウケていたら、寝ていたインコが起きちゃったよ。(笑)

は~、もう最後の最後に絶妙な表情だったわ>堺さん♪

ハマリ役だな~。>▽<

こっちもこのドラマにハマっちゃいました。

1時間ちょいがあっちゅ~間でした。^^

<出演者>

古美門研介 (堺雅人)
黛真知子(新垣結衣)
三木長一郎(生瀬勝久)
沢地君江(小池栄子)
加賀蘭丸(田口淳之介 KAT-TUN)
井出孝雄(矢野聖人)
服部(里見浩太朗)

ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]
ツレがうつになりまして。 スタンダード・エディション [DVD]
Amazon

ネットで堺雅人さんのものを探してみる?

楽天 > 堺雅人


Amazon > 堺雅人
nice!(0)  トラックバック(12) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

トラックバック 12